2022.11.7~

  • 2022.11.7~
    あっと驚く国試の噺:大量睡眠薬の謎 50,000錠の睡眠薬を入手した男。なぜそんなことが可能なのか?不思議な同僚の証言。そこに今後のこの国の政策が垣間見える!?!? 実は不思議な国試の臨床文を、Dr.高橋が裏の裏を読み解く人気シリーズ第二弾!
  • 2022.11.7~
    「講座オイシイとこ取り」MEC臓器別講座 -呼吸器- メック講座は常にブラッシュアップされています。最新の臓器別講座は今まで以上に実際の動画や写真も増え、現役医学部生が「ここは絶対見てほしい!」という部分を厳選してお届けします。
    <内容>
    ⑪呼吸器vol.1
    呼吸の仕組みから病態を理解
    チアノーゼと一酸化炭素中毒
    1秒率-間違いとなるポイントを知る-
    ⑫呼吸器vol.2
    SpO2から予想されるPaO2の値
    動脈血ガス分析-誤って静脈を穿刺した場合-
    気管支内視鏡像の所見
    気管支喘息-機序を踏まえ使用薬を理解-
    COPD-画像を見て理解、暗記-
    ⑬呼吸器vol.3
    原発性肺高血圧症-メカニズムを細かく解説-
    気管支喘息-過敏性肺炎との違い-
    睡眠時無呼吸症候群-国試頻出、要確認!-
    気胸と緊張性気胸-2つの違いはとても重要-
    肺扁平上皮癌-画像の見方-
  • 2022.11.14~

  • 2022.11.14~
    「Dr.宮田がインタビューに回答してみたら…」 講師インタビュー第4弾は、メックが誇るスーパー秘密兵器、Dr.宮田の登場!医師としても講師としても「熱い」Dr.宮田の真髄に迫ります。 なかなか知ることのできないプライベートまでいろいろ答えていただいちゃいました!!
  • 2022.11.14~
    「講座オイシイとこ取り」MEC臓器別講座 -循環器- メック講座は常にブラッシュアップされています。最新の臓器別講座は今まで以上に実際の動画や写真も増え、現役医学部生が「ここは絶対見てほしい!」という部分を厳選してお届けします。
    <内容>
    ⑭循環器vol.1
    心臓の解剖図とCT像-臨床に応用できる-
    血圧測定方法-学習する機会は意外と少ない-
    カテーテル挿入時の圧測定
    ⑮循環器vol.2
    心電図を読むうえで注意すべき点
    心不全症状-増悪させる可能性のある薬剤は要チェック-
    心疾患を疑った際の検査の選び方
    浮腫の種類
  • 2022.11.21~

  • 2022.11.21~
    「Dr.孝志郎がインタビューに回答してみたら…」 講師インタビュー第5弾は、満を持して登場のDr.孝志郎!
    もはやその名を知らない医学生はいない、カリスマ講師のルーツを大公開!どこを切ってもネタだらけのバームクーヘンみたいなDr.孝志郎ですが、今回は年輪の一枚一枚まで剥ぎ取っていきます!
  • 2022.11.21~
    「研修医サバイバルガイド」看護師さんを味方にするために 勉強は随分してきたけれど、社会勉強はいつどうやってするんでしょう?社会の荒波は、学生時代とは比べ物にならない、まさにサバイバル。ちょっとしたコツや心がけを知っているだけで、仕事のしやすさや信頼度が格段に変わってきます。それは社会に出て、失敗しながら身につけていくものですが、先輩の体験談を聞いておけば、怖くない!
    誰も教えてくれないリアルを、Dr.長野は教えてくれるんです。
    今回は圧倒的に数の多い看護師さんとの関り方。まだ何もわからない研修医なりたての頃、看護師さんほど心強い味方はいません!
  • 2022.11.21~
    「講座オイシイとこ取り」MEC臓器別講座 -腎- メック講座は常にブラッシュアップされています。最新の臓器別講座は今まで以上に実際の動画や写真も増え、現役医学部生が「ここは絶対見てほしい!」という部分を厳選してお届けします。
    <内容>
    ⑯腎vol.1
    腎臓の血流-具体的な数値で理解-
    MRI検査-国試で禁忌判定される可能性が高い-
    ARB・ACE阻害薬
    腎機能低下時に注意すべき薬-臨床視点で説明-
    造影剤腎症-勘違いしやすい点を解説-
    脱水と補液-シンプルに解説-
    ⑰腎vol.2
    経静脈的な補液-実習でもここまで丁寧に習えない-
    塩酸基平衡-理解し難い部分を分かりやすく説明-
    腎硬化症-医師としての常識を知ることができる-
    急性間質性腎炎-画像のアングルが解く上でヒントとなる-
  • 2022.11.28~

  • 2022.11.28~
    「Dr.佐倉がインタビューに回答してみたら…」 回も重ねて第6弾の講師インタビュー、今回はDr.佐倉が登場。
    ベンチャー企業経営も手掛けるメックきっての論理派&自他ともに認めるアニメオタク(アニメに限らずかもしれない)…ですが、今回はかなり真面目に語って頂きました。あえていばらの道を切り拓いていくために必要なことや想いなど、今少し迷うようなことがあるかたは、先生の経験してきた生の声が、何かの道しるべになるかもしれません。
  • 2022.11.28~
    「日・常・医・学」食べ物がおいしい季節。そっと体重計を隠す。 芋栗南瓜。そろそろ鍋も恋しいですね。美味しいは幸せ。幸せの重さは体重計で測れてしまいますね…。Dr.孝志郎もさぞスケールアップして…ない!?実はあらゆるダイエットに挑戦し、成功と失敗を繰り返しているミスターダイエッターDr.孝志郎。最近遂に★kgになりました!
    ※“北斗●拳”履修後のご視聴を推奨します※
  • 2022.11.28~
    「講座オイシイとこ取り」MEC臓器別講座 -免アレ膠/感染症- メック講座は常にブラッシュアップされています。最新の臓器別講座は今まで以上に実際の動画や写真も増え、現役医学部生が「ここは絶対見てほしい!」という部分を厳選してお届けします。
    <内容>
    ⑱免アレ膠
    リウマトイド因子-暗記するべき疾患-
    アナフィラキシー-臨床的視点を確認できる―
    サイトカイン―選択肢の消去法-
    抗リン脂質抗体症候群-病態を確認し、意味づけを確認-
    関節リウマチ―問題文の意図を考える―
    高安動脈炎-なぜ誤答肢を選んだか-
    Wegener肉芽腫症-当時の受験生はどう解いた?-
    ⑲感染症
    敗血症-最新のガイドライン―
    感染症の基本-抗菌薬・国試でのポイント-
    COVID-19-最新トピックの知識を押える-
    品質の良い喀痰の細胞と扁平上皮細胞の組み合わせ
    「使う抗菌薬」と「効く抗菌薬」の違い
    日本では結核を念頭に置いて臨床を行う
    肺炎の問題の考え方を習得
    結核患者への適切な対応
  • 【番組更新履歴】

    2022.10.17~2022.10.31

    2022.09.26~2022.10.11