PAGE TOP

医学生に選ばれ続けて10年目

CBTのその先まで見据えたメック講座で万全のCBT対策を!

CBT後も学び直し不要!

CBT対策の決定版!

CBT試験の
全ガイドラインを
網羅した学習

CBT対策はその後の
学習・キャリアに
大きく影響します!

01

マッチングへの影響

Residency Matching

大学卒業後に初期研修を行う病院を決めるマッチング。
マッチングの応募書類として、CBT試験結果の提出を求める病院が全国で急増中!CBT試験を良い成績で通過しておくことで、マッチング活動にも余裕が生まれます。

02

臨床実習への影響

Clinical Clerkship

CBT試験に合格すると、臨床実習が始まります。臨床実習では、様々な診療科を1~4週間で回ります。どの診療科でも見学している内容を理解できるようにするために、CBT対策で知識を得ておくことはとても重要です。今後、自分が進む診療科を検討できる判断材料を増やしておきましょう。

03

医師国家試験への影響

National Medical Practitioners
Qualifying Examination

CBT対策で身につけた知識は医師国家試験で問われる知識の土台となります。臨床傾向が強い近年の医師国家試験では、根幹知識を固めておくことが大切。CBT対策を効率よく医師国家試験対策につなげましょう。

About

共通試験CBTとは

医学教育モデル・コア・カリキュラム

医学教育モデル・コア・カリキュラム

到達項目(約1000項目)を記載したガイドライン

プール問題

27,000問以上

当年度の使用問題

1,000

ランダム出題

320

プール問題約240問=採点対象
新作問題約80問=採点対象外

出題形式

ブロック 問題数 制限時間 形式
ブロック1 60問 60分 五選択肢択一
ブロック2 60問 60分
ブロック3 60問 60分
ブロック4 60問 60分
医学の基礎知識が問われるブロック
ブロック5 40問 60分 多選択肢択一
ブロック6 40問 60分 順次解答4連問 
五選択肢択一
毎年 医学部生を悩ませる要注意ブロック

早期の対策が
「学内試験」「国家試験対策」
更には
「臨床実習」「マッチング」
進めやすさにも繋がる!

01

CBT試験直前になってから“問題演習のみ”でCBT対策をした場合、国家試験対策で後悔する声が多数。「基礎からきちんと学習しておけば…」

02

CBT試験終了後、すぐに進級試験や国家試験対策に移行するため、低学年で学習してきた内容を3年生のうちに理解・確認しておく必要がある。

03

3年生から「CBT試験」対策を開始すれば、特定の問題に対する1つの回答だけ暗記する詰め込み学習を避けることができる。適切に知識をインプットすることで、どんな出題方法でも回答可能に!

Strong Point

「MEC CBT講座」の強み

全ては
MEC CBT講座で
解決!

POINT01

コアカリに準拠した構成

出題基準となるコアカリを徹底的に分析。
講義では特に出題されやすいポイントや重要な箇所を中心に解説。
CBT試験での得点を意識しつつも医学の全体像をとらえながら知識を習得できるため、CBT、さらにその先の医師国家試験まで見据えた学習ができます。

POINT02

充実のテキスト構成

コアカリの到達目標で特に出題されやすい項目や理解のしづらい項目を中心に掲載。
覚えておくべき内容について、図や表を用いてコンパクトにまとめているのも特長です。
問題の丸暗記にならないように、すべての科目において各疾患の基本的な知識から掲載、解説をしているため、CBT試験だけでなく、学内試験や臨床実習対策までご活用いただけます。
また、PDFテキストには各種リンク機能も搭載。効率的に学習できます。

POINT03

チェックシートの活用

チェックシートの活用

やみくもに問題演習を繰り返したり、受動的に講義を視聴したりするだけでは、「使える知識」は身につきません。
メックのCBT講座では、すべての科目において単元ごとに○×問題を掲載しています。講座でインプットした後、○×問題でアウトプットすることで、講義の理解度を短時間で確認することができます。 自らの知識定着を実感しながら、学習を進めていきましょう。

POINT04

講師陣の90%以上が
現役の臨床医

教科書に掲載されている知識だけでなく、実際の臨床現場でも使える講義を展開しています。
CBT試験合格後の臨床実習でも役に立つ知識が満載。もちろん、医師国家試験対策の土台作りにも最適。一過性の暗記にしない講義をぜひご利用ください。

POINT05

新! 問題演習で
アウトプット学習

CBT試験の出題範囲を徹底的に分析して作成したメック完全オリジナル問題約3,000問をWEB上で演習できます。全問に解説がついているほか、各問題を理解するために必要な講座がスムーズに視聴可能!
検索条件やランダム出題で反復学習にお役立ていただけます。

Learning Style

自分の学習スタイルに
合わせたい方へ

STYLE 01

何から始めれば良いのか
わからない

メックの講座は出題範囲を一通り学習できる構成。
講座でインプットし、問題演習でのアウトプットに移りましょう。

STYLE 02

問題演習中心の
学習がしたい

メックの問題演習には、CBTの出題範囲を分析した約3,000問を収録。
その全問を無料でご利用いただけます!

  • コアカリ大項目別、科目別、疾患名など様々な方法で検索可能
    ご自身が取り組みたい問題がすぐに見つかる
  • 演習後には復習におすすめの講義がわかるため、
    時間が無い中でもピンポイントで必要な部分をインプット可能

STYLE 03

CBT試験に対する
自分の知識到達度を
知ってから学習したい

メックのCBT模試は本番とPCで本番と同様の形式で実施。緊張感をもって取り組めます。受験後は解説だけでなく、解説動画や類問の演習もご提供。自分に必要な部分から問題演習、さらには講座受講を進めましょう。

Learning Cycle

メックがおすすめする
「学びのサイクル」

  • 問題演習アウトプット
  • 講 座インプット
  • メック模試知識定着確認

MEC CBT講座が
選ばれる理由!

Point01

知識解説パートと問題演習パートの両方が1冊のテキストに。
書き込みながら学習を進めることで、自分専用のテキストノートが完成します。

Point02

メックの講座は出題範囲を一通り学習できる構成。
講座でインプットし、問題演習でのアウトプットに移りましょう。

Point03

CBT試験直前期には、テキストノートを読み込むことで、コアカリの全範囲を自分のものに仕上げます。

Line-up

ラインナップ

※表示はすべて税込価格

セット販売

セット名 PDFプラン PDF+紙プラン
MEC CBT講座 フルセット 16,500円 19,800円
主要セット
(内科・産婦人科小児科・マイナー・基本的診療)
9,900円 12,100円

単品販売

セット名 PDFプラン PDF+紙プラン
内科 6,600円 8,250円
産婦人科小児科 3,300円 4,950円
マイナー 3,300円 4,950円
基本的診療 2,200円 3,850円
公衆衛生 3,300円 4,950円
症候病態 3,300円 4,950円
医学一般 5,500円 7,150円

お申込みはこちら